2018年09月30日

天水桶(続報)

雨が続きますね。
天水桶のメダカが少ーしずつ減ってる…
目黒区では雨はだいたいph5で、メダカは酸性に弱いからか。60Lという天水桶の容量は入れ替えがまあまああってボウフラは湧きにくいことが分かった。
で、コンクリ2次製品の枡を流用していることもあって、貯められた水は、徐々にアルカリ性になることも分かった。
これはメダカにとっては良い環境で、ここまでうじゃうじゃ増えた。(5匹→15匹)

でも、ここまで雨が続くと常に酸性雨が供給されてるってこで、天水桶内が酸性に傾きすぎるんだろうな…
ゴメンよ…

※これまでの天水桶とルーバーを巡る試行錯誤をまとめています。 → こちら
posted by naka studio at 00:00 | 五本木の集合住宅