2018年02月23日

『脱住宅』出版

山本理顕さんとの共著『脱住宅』が3月7日に平凡社から出版されます。
なんていう方法だったかわかりませんが、モノクロページと絶妙な感じで混ぜているので、一見すると、フルカラー本みたいです。装丁・DTPは岡本健さん。
全256ページ。それなのに2800円。写真の多くは撮り下ろしです。
文章は山本さんも僕も当然ながら新しく書いたものばかりで、かなり具体的なことを書いていまして、非場所的アソシエーションに対する批評が通底しています。
担当文量は共著というにはおこがましい感じではありますが、足かけ3年(正確には2年11ヶ月)かけました。
ご笑覧頂ければ幸いです。
平凡社のページ
DJ.jpg

posted by naka studio at 00:00 | 掲載・出版