2018年01月24日

ヴェネチア・ビエンナーレの帰国展

ヴェネチア・ビエンナーレの帰国展が始まりました!
「en[縁]:アート・オブ・ネクサス-第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館帰国展が、乃木坂のTOTOギャラリー・間に出展しています。
2018_en_art_of_nexus_002.jpg



下の階は、帰国展を再構成したもの。
上の階は、「After Biennale」として、ビエンナーレをどう咀嚼し,現在取り組んでいることを展示しています。
会期は3月18日まで。ぜひ足を運んでみてください。


2018_en_art_of_nexus_023.jpg


2018_en_art_of_nexus_034.jpg




なお、2月25日には,スピンオフ企画として、食堂付きアパート見学会&トークイベントがあります。
僕はもちろん、クライアント・オーナー、居住者が案内をして、今の様子とこれからについてお話をします。
先着30名です。無料です。
詳しくはこちらから→https://jp.toto.com/gallerma/ex180124/talk2.htm

写真は3点とも(c)Nacása & Partners Inc.
posted by naka studio at 00:00 | 出展・講演