2017年08月06日

「縁日」

食堂付きアパートの居住者らによる、初めての試み。
170806_縁日_4.JPG



経緯はよく分からないけど、とても力が入っていた。すごい。ほとんど総出だったんではないかな。
こういう催しがあると、子育て世帯が析出するというか、意外とたくさん居ることが分かるように思う。

建築学会の面々をご案内。縁日で売られているビールを買ってもらいつつ。
2階の路地では、軒が深いところではBBQをしたりすることもあるようだ。吹き抜けているところではゴーヤがぐんぐん上に伸びている。最上階のテラスの植え込みスペースではナス、キュウリ、シシトウ、枝豆なんかを育てているのだそう。住んでいる人+緑に詳しい近くに住んでいる人たちで。
食堂はいろいろな要望を受けて、夜営業を前提にスタッフを増やすそうだ。
170806_2階路地_4.JPG




170806_3階植栽_2.JPG




シェアオフィスに移って、すこし話し合い。住宅の提案であること、用途複合が目的では無くて境界面の空間化が目的であること、地味で良いので本質的なマターとして日常生活を扱いたいこと、ベネチア→Vitraの展覧会での取り扱われ方が的を射ていること、アカデミックなアプローチについて、などを話したり、意見を伺ったり。プロセスブックも見てもらった。
用途複合にまつわるもろもろとして、テクニカルな話もした。音、臭い、防火、マージンの取り方、プログラムの大きさ、などなど。
170806_学会.jpg



posted by naka studio at 00:00 | 食堂付きアパート