2016年07月25日

小商いの実験室

こんにちは。スタッフの久保です。

先週、千葉県のURみさと団地内に「小商いの実験室」を設計、施工させていただきました。
7/31にオープンする新しい試みのための空間です。
*
HPはこちら
http://www.mi-akinai.com
index1.jpg

続きを読む
posted by naka studio at 15:08 | スタッフより

2016年05月29日

ヴェネチア・ビエンナーレ雑感

アラヴェナによる総合テーマは“Reporting from the front.”
戦争、難民、格差、住宅難、気候変動などに対して建築は何ができるかを報告せよ、という。はしごの上に登る女性の写真は、ナスカの地上絵の研究者。ひとつひとつの試みが全体として大きな像をなしているはずだという考えを現したもの(だと公式ページに書いてあった。)日本館のテーマはアラヴェナのこのステートメント以前に決まっていたと聞く。日本館の中でもさまざまなプロジェクトが並列された。展示空間の離散的な場のあり方とも相まって、総合テーマに対して、的を射た展示戦略だったと思う。
DSC04215_S.jpg


en_venice-3626t.jpg



続きを読む
posted by naka studio at 00:00 | 出展・講演

2016年05月28日

ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展開幕

第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展が開幕。
仲建築設計スタジオは、日本館の出展作家として参加し、「食堂付きアパート」を展示。
建築展としては初めて、日本館は審査員特別表彰を受けた。


index1.jpg



続きを読む
posted by naka studio at 00:00 | 出展・講演

2016年04月27日

第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展

第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展 国別参加部門(日本館)に出展作家として参加します。
完成写真.JPG





会期 2016年5月28日〜11月27日
コミッショナー 国際交流基金
キュレーター 山名善之(東京理科大教授)
テーマ en:art of nexus
総合ディレクター Alejandro Aravena
総合テーマ REPORTING FROM THE FRONT
公式サイト 国際交流基金
      http://www.labiennale.org

歴史ある極めて重要な国際展に参加でき光栄です。
また、以下の個別協賛を頂きました。厚く御礼を申し上げます。
個別協賛 一般社団法人地域社会圏研究所
     久保祐里子/上月良太/荷方なつみ/深津聡/星健太/
     二居佳司/鈴木里奈/西村蒼/溝口暉人/川戸崇椰/
     直塚敬司/石井航太郎/濱本彬子/馬場萌々子/
     河鰭公晃/國江悠介
posted by naka studio at 00:00 | 出展・講演

2016年04月02日

塗装のテスト

長野の山奥の、とあるアトリエに赴き、塗装をテストしてきました。
自然由来の塗料にしましょうということで、ベンガラ、柿渋、などの他に、染色用の、つまり、建材で無いものも試してきました。
IMG_2649.jpg



続きを読む
posted by naka studio at 00:00 | 軽井沢のスタジオ付き住居